生え変わっていない歯がありませんか?

生え変わっていない歯がありませんか?

多くの患者さまとカウンセリング時にお話しさせて頂く際に、“永久歯が一本はえていません”“乳歯が昔から生え変わりません”などのお声を頂戴する機会があります。3歳前後で完成する乳歯の歯並びは、合計しますと上下顎で20本あります。そこから、男女差はありますが、12歳前後までの間に28本の永久歯の歯がはえてきます(親知らず以外になります)。もちろん永久歯に関しては成長の差があるためご年齢によっては、発生の誤差は生じます。高校生になっても乳歯が残っている場合は、永久歯が生まれながらに欠損している可能性があります。理由といたしまして、乳歯は永久歯が下から押してくる状態で、抜け落ちます。その状態がないということが乳歯の残存に繋がっています。

この先天的に永久歯がない状態は、男性の方より女性に多いといわれております。また、部位としまして、小臼歯(前より5番目)・側切歯(前より2番目)の欠如が好発部位と言われております。

 

乳歯が残っていると!?

乳歯は患者様のご年齢にもよりますが、根っこが短い場合は保存できない場合もございます。多くの症例において、乳歯が残っていますと、後続にはえてくるべき永久歯も先天的に欠損している可能性があります。欠損本数が1本から、2本以上の患者様と様々な状態が予想されます。

もちろん、乳歯残存本数・ご年齢によっては乳歯を残したまま治療を進める場合もございます。しかし、ご年齢と共に抜去してしまう可能性があるため、将来的には①インプラント・ブリッジなどの歯冠補綴を見据えた治療②矯正治療にて残存した永久歯を使用した治療(欠損された本数にもよります)をご検討いただく可能性がございます。

当院でのご対応

カウンセリング時には、必ずレントゲン写真をお取りさせて頂いております。その際に欠損されてみえる永久歯の本数によって、治療方針(乳歯を残すorインプラント・ブリッジの併用or乳歯をお取りさせて頂きスペースを閉じる等々)を患者様のお口の中の状態によってご相談させていただきます。患者様によっては6本以上永久歯が先天的に欠損されてみえる場合は、健康保険が適用になるため、レントゲンなどで分かる情報等を患者さまにお伝えさせていただいております。

今後とも多くの女性の患者様にご通院頂きやすいクリニックを目指してまいります。

 

名古屋ステーション⻭科・矯正⻭科について

名古屋駅(名駅)より徒歩 1 分。好アクセスのため、愛知県、三重県や岐阜県などの東海地方の患者様にもご来院頂いております。

住所:〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目6-23 第三堀内ビル13階

TEL:0120-946-818

Email:nagoyasta.dc@gmail.com

WEB:https:/www.nagoya-station-orthodontic.com

InstagramもUpしております。是⾮followの応援、お願いいたします !

 https://www.instagram.com/nagoyasta.ortho/?hl=ja

戻る