詰め物や被せ物と矯正治療について

詰め物や被せ物と矯正治療について

当院では多くの女性の患者様にご来院いただいておりますが、被せ物や詰め物が入っているお口の状態でも歯並び治療は可能ですか?とご質問いただくことが多くあります。本日は、矯正治療をお悩みの患者様へ、詰め物や被せ物がある事と歯並び治療について名古屋ステーション歯科・矯正歯科、衛生士越阪部がお伝えしていきます。

詰め物の種類について

歯並びにお悩みの方で、過去に虫歯治療などで詰め物をされている方も多くおみえになります。詰め物の種類はたくさんあります。主に、

・歯に部分的な白い詰め物をする治療

・歯に部分的なかぶせ物をする治療

・全体的にかぶせ物をする治療

・歯が欠損しておりそれを補うための数歯にわたる被せ物治療

などがあります。虫歯の進行度により治療内容は異なりますが、早めの治療を行うことで治療回数や歯を削る量が少なくて済みます。矯正治療をご希望される際は、お口の全体的なご確認が必要となるでしょう。

被せ物がある事での矯正治療の可否について

基本的に詰め物・被せ物をしていても矯正治療を行うことが可能といえるでしょう。しかし、お口の中の状態によっては被せ物の数により治療が難しかったり、ご希望の装置では矯正治療単体では加療できないこともあります。また、詰め物や被せ物の間から虫歯になっていたり、歯の根っこに膿がたまっていたりしている場合は、先に虫歯治療をされてから矯正治療を開始される方がスムーズに治療を行うことが可能になります。しかし、被せ物や差し歯などがある歯には、矯正装置を装着することが難しく、仮歯やバンド(装置の固定源)などの追加治療が必要になってきます。

被せ物に対して当院のご対応

当院では被せ物・差し歯がお口の中にある環境下での、矯正治療をご希望される患者様も多くおみえになります。無料カウンセリング時にお口全体のレントゲン撮影を行い、被せ物の状態・支えている歯の虫歯や根っこの状態などを確認させて頂いております。保存可能であれば、被せ物を継続にてご使用いただきながらの加療が可能となります。矯正装置によっても異なりますが、前歯などに差し歯などが入っている場合は、仮歯などを作製させて頂き治療するケースもあります。奥歯などの被せ物につきましては、状態がよければ温存させて頂き矯正治療を進めていき、患者様のお口に合った治療方針をご説明させて頂いております。今後とも多くの女性の患者様にご通院しやすいクリニック環境作りを目指しております。ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

 

名古屋ステーション⻭科・矯正⻭科について

名古屋ステーション⻭科・矯正⻭科では、⼥性のための完全個室の矯正⻭科クリ ニックとして治療を⾏なっております。主に矯正⻭科治療といたしまして、表側矯正,裏側矯正,インビザ ライン,アクアシステム,ハーフリンガル,ホワイトニング,オフィスホワイトニング,デュアルホワイトニングの治療が患者様のご負担が少ない治療費での診療が可能です。

また地域といたしましては、名古屋市・東区・新栄・北名古屋市・津島市・美濃加茂市・可児市・鈴鹿市・四日市市・桑名市・いなべ市からの患者様が多くお越しいただいております。

もちろん名古屋駅(名駅)より徒歩 1 分ですので、好アクセスのため、愛知県、三重県や岐阜県などの東海地方の患者様にもご来院頂いております。

住所:〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-6-23 第3堀内ビル13階

TEL:0120-946-818

Email:nagoyasta.dc@gmail.com

WEB:https:/www.nagoya-station-orthodontic.com

InstagramもUpしております。是⾮followの応援、お願いいたします !

 https://www.instagram.com/nagoyasta.ortho/?hl=ja

戻る