オーダーメイド型矯正とは?

オーダーメイド型矯正とは?

最新の矯正装置として、裏側矯正装置や

マウスピース型矯正装置が最近では話題となっています。

 

当院は裏側矯正装置(インコグニート)、

マウスピース矯正装置(インビザラインとアクアシステム)を採用しています。

 

本日は、これら、オーダーメイド器具の際に行う作製過程について

名古屋ステーション歯科・矯正歯科、院長伊藤が

デジタルスキャナーについてお伝えしていきます。

 

 

オーダーメイド型矯正装置とは?

患者様のがたつきによって矯正器具がつけられる場所は、限られてしまいます。

といいますのも、歯の表側につける表側矯正などでも

隙間が少ないと装置がつけられないこともあります。

 

一方で、裏側矯正装置はより歯の小さい面積でしかない部位に

装置をつけていくので、より精密な患者様独自の矯正装置を作製する必要があります。

 

 

裏側矯正装置(インコグニート)と当院の対応は?

当院が採用している裏側矯正装置は、インコグニート及びハーモニーを採用しております。

なかでもインコグニートの患者様は世界的にも多く、

オーダーメイド型裏側矯正器具として非常にポピュラーです。

 

以前までは、「どろっ」とした型どりの材料で、お作りしておりましたが

当院では最新のデジタル機器を用いて製作しております。

 

それにより、型どりの気持ちは悪さがなくストレス軽減になり、

患者様のご負担を少なくしております。

 

 

インコグニートを選択された患者様への対応

スキャナーで型どりさせていただき、

作製過程でのデーターをデジタル化することにより患者様の歯にフィットした

オーダーメイド型の裏側矯正装置を少しでも早く作製しております。

 

裏側矯正治療は決して安くない治療であるためその分患者様の治療期間を

少しでも軽減させていただくようスタッフ一同努力しております。

 

また、裏側矯正だけではなく、

マウスピース矯正治療(インビザライン・アクアシステム)や

表側矯正器具など患者様のご要望に応じて、無料カウンセリングにて、

ご希望の矯正器具をご提案させていただければ幸いです。

 

 

 

名古屋ステーション⻭科・矯正⻭科について

名古屋ステーション⻭科・矯正⻭科では、

⼥性のための完全個室の矯正⻭科クリニックとして治療を⾏なっております。

主に矯正⻭科治療といたしまして、表側矯正,裏側矯正,インビザ ライン,

アクアシステム,ハーフリンガル,ホワイトニング,オフィスホワイト ニング,

デュアルホワイトニングの治療が患者様のご負担が少なく、安い治療費での診療が可能です。

 

また地域といたしましては、名古屋市・中区・栄・⼀宮市・稲沢市・

江南市・桑名市・いなべ市・弥富町からの患者様が多くお越しいただいております。

 

もちろん名古屋駅(名駅)より徒歩 1 分ですので、好アクセスのため、

愛知県、三重県や岐阜県などの東海地方の患者様にもご来院頂いております。

 

 

住所:〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-6-23 第3堀内ビル13階
 
 
 
 
 
 
 
 
InstagramもUpしております(^^)/
是⾮followの応援、お願いいたします (^_-)-☆
 
 
 

戻る